高認試験のメリット

高認試験のメリットとは、どんなところでしょう。

高認試験のメリットとしては、時間的な制約がないことと、年齢的な問題がないというところ、そして高認試験は何度でも受験でき、1回の受験で科目すべてに合格できなくても、一度合格した科目は次回以降の受験で受ける必要はないのです。

定時制高校は修業年限4年です。
授業の単位だけじゃなく、学校行事も単位に含まれます。
定時制高校は、年齢差等の問題もありますが、真剣に高校を卒業したい生徒が多いです。

通信制高校は、学校教育法により、修業年限は最低3年間、36ヶ月在籍です。
通信制高校は、すでに社会人として働かれている場合、仕事の都合で時間的に定時制高校に通学できない方が多いです。
定時制高校同様に、みなさん真剣に高校を卒業したい生徒が多く、学力的にも高いです。

高認試験のメリット

高等学校卒業程度認定試験(高認・高卒認定・高卒認定試験)は、1回の受験で不合格としても、何度でも受験できますし、高認試験は年に2回もあり、8月と11月に実施されています。

また、1回の受験で受験科目全てに合格できなくても、「科目合格」といって科目別に合否がでますので、一度合格した科目は次回以降受ける必要はありません。

ですから、1回の受験で全科目受けなくても、あらかじめ何回かに分けて受験することもできますので、1回の受験で2〜3科目集中して勉強し合格していけば、2年ぐらいで高等学校卒業程度認定試験(高認・高卒認定・高卒認定試験)合格を取得することも可能です。



高卒認定予備校&通信制高校&サポート校 無料資料一括請求

あなたがお住まいの地域に対応している学校に、
最大12校無料一括資料請求することができます。

高卒認定予備校&通信制高校&サポート校 無料資料一括請求

高卒認定予備校一覧
第一学院高認予備校、中央高等学院 高卒認定試験コース

通信制高校一覧
ルネサンス高等学校/ルネサンス豊田高等学校、第一学院高等学校、飛鳥未来高等学校、鹿島学園高等学校、ヒューマンアカデミー高等学校 学習センター、国士舘高等学校、中京高等学校 通信制課程

サポート校一覧
KTC中央高等学院、東京国際学園高等部、中央高等学院、HIUCハイスクール、情報学館、ヴィーナスアカデミーハイスクール、大阪エヴェッサアカデミー バスケットボールカレッジ、大阪エヴェッサアカデミー ダンスカレッジ 、まなびの森 国際文理学院高等部、日本文理学院高等部、NSA高等学院、総合学園ヒューマンアカデミー フットサルカレッジ、総合学園ヒューマンアカデミー フィッシングカレッジ、総合学園ヒューマンアカデミー バスケットボールカレッジ、総合学園ヒューマンアカデミー スノーボードカレッジ、興学社高等学院、バンタン高等学院

高卒認定予備校&通信制高校&サポート校 無料資料一括請求